企業|企業速報 証券市場新聞

JR西日本<9021>が反発。6月30日付でみずほ証券が投資判断「買い」継続、目標株価を9500円から1万円へ引き上げたことが好感された。山陽新幹線は、熊本地震からの旅行需要の回復、下期は9月末に開始される新しいチケットレスサービス「スマートEX」による競争力向上により好調な旅客収入の推移を予想。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の1835億円(前期1763億9200万円)に対して従来予想の1817億円から1930億円へ、19年3月期は1838億円から2000億円へ引き上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket