企業|企業速報 証券市場新聞

サニックス<4651>が急騰、年初来高値を更新した。環境省はこの日、6月30日に大阪港で見つかったアリを南米原産の強毒アリ「ヒアリ」と確認したと伝えられたことが材料視された。白アリ防除で創業した経緯から駆除需要増への期待があるようだ。フマキラー<4998>も同様に年初来高値を更新している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket