企業|企業速報 証券市場新聞

 日本冶金工業<5480>が急反発。4日取引終了後、中国大手鉄鋼メーカーの南京鋼鉄と合弁会社設立について基本合意したと発表した。現地のプラント・設備機向けに高機能材の生産・供給体制を整備することが目的で、新会社の南鋼日邦冶金商貿へは60%を出資、12月操業を目指すとしており、本格的な中国事業拡大と早期収益貢献を期待した買いが向かった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket