企業|企業速報 証券市場新聞

明星工業(1976)が大幅続伸、前日比37円高の447円まで買い進まれた。22日取引終了後、自社株取得枠の設定と併せて株主優待を拡充すると発表したことが買い手がかりになった。
自社株取得枠は発行済み株数の2.82%にあたる150万株、取得総額7億8000万円を上限に、きょう23日から8月23日まで買付を行う。
株主優待は従来、100株以上1000株未満保有する株主に対してJCBギフトカードを1000円分、1000株以上2000円分を贈呈していたが、500株以上1000株未満を2年以上保有した場合は2000円分、1000株以上を1年以上を2年以上保有した場合、3000円分を贈呈することを加えた。

証券市場新聞

Pocket