企業|企業速報 証券市場新聞

 良品計画<7453>が急反落。5日引け後に発表した18年2月期第1四半期(3~5月)の連結決算は、売上高971億3500万円(前年同期比11.0%増)と2ケタ増収ながら、経常利益115億2200万円(0.8%増)と微増益で着地したことが失望売りを誘った。国内を中心に生活雑貨販売が好調だったが、東アジア事業の利益率が想定以上に悪化した。
 併せて銀座3丁目に「無印良品」の世界旗艦店をオープン、同ビル内に日本初の「MUJI HOTEL」を開業すると発表したが反応は限定的。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket