企業|企業速報 証券市場新聞

フマキラー<4998>が大幅高で連日の最高値更新となったほか、サニックス<4651>やニックス<4243>、アース製薬<4985>、アサンテ<6073>など「ヒアリ」対策関連株にこの日も買いが先行した。6日、東京都が品川区の大井埠頭で陸揚げされたコンテナから、強い毒を持つ南米原産のアリ「ヒアリ」1匹が確認されたことを明らかにした。5月下旬に神戸港で国内で初めてヒアリが確認されて以降、大阪、名古屋、東京と全国の港で確認が報告されており、引き続き関連銘柄に関心が高まる状況。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket