企業|企業速報 証券市場新聞

ジャパンインベストメントアドバイザー<7172>が大幅続落。6日取引終了後、107万株の公募による新株式の発行と上限16万500株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表した。併せて8月31日を基準日として1株を2株への株式分割と増配を発表したが、新株発行による潜在株式は最大で総発行株式の5.66%となり、希薄化と需給圧迫を警戒した売りが優勢だった。手取り概算額50億5700万円はソーラーパネルや架台の購入資金に充当する。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket