企業|企業速報 証券市場新聞

 リミックスポイント<3825>が後場急伸一時ストップ高まで買われた。この日、子会社のビットポイントジャパンが、中国大手総合金融会社の仁和智本と中国仮想通貨取引所「浙江文智」を支援する合弁会社を杭州に設立すると発表したことが材料視された。合弁会社は仁和智本の全額出資子会社の浙江文智へ日本の仮想通貨取引システムを提供するほか、仮想通貨事業運営支援などを主事業とて7月下旬に中国仮想通貨交換業へ本格参入するまた、仮想通貨ICOなどの手法を用いたアメリカ不動産投資事業なども展開するとしている。

証券市場新聞https://marketpress.jp/

Pocket