企業|企業速報 証券市場新聞

エヌ・ピー・シー<6255>が急動意。11日大引け後に、17年8月期の連結業績予想を売上高で52億6100万円から48億2800万円(前期比20.8%増)へ、営業利益で4億7700万円から5億6100万円(同4.8倍)へ、最終損益で1億2800万円から2億5200万円(前期1億2200万円の赤字)へ修正、利益の上方修正を好感した。装置関連事業における一部の大型案件の売上計上時期が来期にずれこむ見込みながら原価低減が利益を押し上げている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket