企業|企業速報 証券市場新聞

No.1<3562>は反落。13日取引終了後に発表した18年2月期第四半期(3~5月)の連結決算は、経常損益4100万円の赤字(四半期決算計上は今期からで比較はない)で着地したことが嫌気された。人件費負担が損益を圧迫した。通期計画の経常利益3億1100万円(前期比7.2%増)に変更はない。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket