企業|企業速報 証券市場新聞

ペッパーフードサービス<3053>がカイ気配。14日の取引終了後、17年12月期の連結業績予想の修正を発表、売上高を286億7300万円から334億8500万円(前期比49.9%増)へ、営業利益を13億7300万円から21億8500万円(同2.3倍)へ、純利益を7億6000万円から12億4600万円(同2.2倍)へ上方修正したことが好感された。いきなり!ステーキ事業では、2月に海外初となる「IKINARI STEAK EAST VILLAGE店」をニューヨーク市内に出店し、国内では、4月から6月にかけて既存店が昨年対比で20%増を超える売上高を達成している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket