企業|企業速報 証券市場新聞

ユナイテッド&コレクティブ<3557>は急反落。14日引け後に発表した18年2月期第1四半期(3~5月)の単独決算で、営業利益8000万円(四半期決算の計上は今期からで比較はない)と、第2四半期(3~8月)計画の7700万円を超過達成したが、株価は前週末まで5日続伸するなど先行して上昇しており、好決算発表が当面の利益確定売りの契機になった。1Qは食材と調理方法にこだわった商品力の向上とブランド力の強化、新規出店効果も収益を押し上げた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket