企業|企業速報 証券市場新聞

 買取王国<3181>がストップ高カイ気配。14日取引終了後に発表した18年2月期第1四半期(3~5月)の単独決算で、営業利益3000万円(前年同期比7.5倍)と収益が急改善、第2四半期(3~8月)計画の700万円を大幅に超過したことが買い手がかりになった。主力商材のファッション、ホビーや家電、工具が好調で、業績不振店舗のスクラップや販管費の低減などで収益性が改善した。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket