企業|企業速報 証券市場新聞

テラプローブ(6627)が急伸、一時ストップ高となる前日比150円高の901円まで上げ幅を広げた。23日、顔認証ソフトウエア・ライブラリTeraFacesがスイスのSTMicroelectronicsのスマートビルディング向けの最新デモセットに採用されと発表したことを受け、買い気が強まった。
TeraFacesモジュールはわずか3センチメートル四方のモジュールで顔認証処理時間 0.3 秒以下の高速処理が可能で、コンパクトかつ優れた機能が評価された。デモセットはバルセロナで開催されている「MOBILE World Congress 2016」に出展されており、今後、ST社の欧州・アジア、北米での展示、プロモーションに活用される。

証券市場新聞

Pocket