企業|企業速報 証券市場新聞

 マルハニチロ<1333>が急伸。20日付の日本経済新聞が「マルハニチロの2017年4~6月期は連結経常利益が85億円前後と前年同期から3割増え、この期間として過去最高だったようだ」と報じたことが好感された。実勢よりも円高・ドル安水準で為替予約した結果、為替差益が発生し利益を押し上げた。オーストラリアの子会社が手掛ける高級魚の輸出が米国や中国向けで好調だった。サケやイカなど国産鮮魚の漁獲不足を背景に、国内向けの輸入水産物の販売も順調だったと伝えており、一段の収益拡大を期待した買いを集めた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket