企業|企業速報 証券市場新聞

UKCホールディングス<3156>は大幅続落。18日引け後、香港の連結子会社UKC香港の不正会計処理問題ついて、現段階で計190億円の損失を計上する懸念があると発表したことが引き続き嫌気された。問題発覚を受け17年3月期の決算発表を延期しているが、19日引け後に第三者委員会の調査報告書を受け取ったことから7月31日までに有価証券報告書の提出や決算短信の開示を行うと発表している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket