企業|企業速報 証券市場新聞

旭化成<3407>が新値追い。21日付の日本経済新聞が「旭化成の2017年4~6月期連結営業利益は、前年同期比3割増の380億円程度となったもようだ」と報じたことが好感された。同期間としては2年ぶりに過去最高となる。高機能樹脂の販売が自動車向けに拡大。合成繊維原料の市況も堅調に推移した。市況製品で安定利益を確保しつつ、高機能品の利益を積み上げる戦略が奏功していると伝えており、一段の収益拡大をきたした買いが向かった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket