企業|企業速報 証券市場新聞

安川電機<6506>は大幅高で連日の上場来高値更新、午前9時40分現在、東証1部値上がり率トップに立っている。20日取引終了後に発表した18年2月期第1四半期(3月21日~6月20日)の連結決算は営業利益132億1800万円(前年同期比2.4倍)と利益が急増、第2四半期と通期予想を大幅に引き上げたことで、買い気が盛り上がった。
通期について売上高を4140億円から4290億円(前期実績3948億8300万円)、営業利益を370億円から455億円(同304億900万円)へ。決算期変更で期間は11カ月ながら、売り上げ、利益とも前期を大幅に上回る。モーションコントロールが計画を上回り、中国や韓国の受注増を踏まえ、計画を見直した。下半期について為替は1ドル=110円、1ユーロ=115円が前提。業績好調に伴い、年間配当を26円から30円に引き上げた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket