企業|企業速報 証券市場新聞

ホープ<6195>がストップ高カイ気配。20日にコロプラ<3668>と販売パートナー契約を締結し、自治体へ向け「Location Trends」と「インバウンド動態調査レポート」の販売業務を開始すると発表したことが好感されている。「Location Trends」と「インバウンド動態調査レポート」を用いた調査では、観光客の動きを「見える化」することで、観光エリアの特徴・課題を俯瞰して把握し、性別・年齢層別の分析等を行う。これらを各自治体に活用することで、ターゲット毎に具体的なアクションプランの立案・実行、施策検証が可能となる。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket