企業|企業速報 証券市場新聞

千趣会<8165>が急落、年初来安値を更新した。21日の取引終了後、17年12月期の連結業績予想を売上高で1350億円から1269億円(前期比1.7%減)へ、営業損益で13億5000万円の黒字から38億円の赤字(前期11億9400万円の黒字)へ、最終損益で10億円の黒字から104億円の赤字(同14億2000万円の黒字)へ下方修正、年間配当を8円から無配(前期8円)へ引き下げたことが嫌気された。カタログ配布先見直しによるカタログ部数及びページ数の削減を行い、ネットにおける各施策によりカタログ削減分を補う見込みだったが、当初予想通りの売り上げが得られなかったことが要因

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket