企業|企業速報 証券市場新聞

ソフトバンクグループ<9984>が反発。22日付の日本経済新聞が「傘下の米スプリントが米CATV大手のコムキャスト、チャーター・コミュニケーションズとの提携交渉に入った」と報じたことが材料視された。朝方は全般地合いが軟調で、買い手控えられ、小幅安で寄り付いたが、米通信・メディア業界への新しいアプローチを評価する買いが次第に優勢になった。スプリントは2社の固定回線を自社サービスの契約者に安く提供。異業種との提携で勢力を拡大すると伝えている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket