企業|企業速報 証券市場新聞

 ファナック<6954> は反落。28日引け後、18年3月期の連結業績予想を売上高で5698億円から6114億円(前期比13.9%増)、経常利益で1605億円から1792億円(同6.1%増)へ上方修正した。ただ、市場の期待値が高く、前週末に年初来高値2万3670円をつけていたこともあって、当面の利益を確定する売りが優勢になった。
 第1四半期(4~6月)は、売上高1684億9000万円(前年同期比32・1%増)経常利益557億4600万円(同34.1%増)と大幅増収増益で着地。自動車向け工業用工作機械やNC(数値制御)装置の需要が拡大した。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket