企業|企業速報 証券市場新聞

商船三井<9104> が急反発。この日昼休み時間中に18年3月期の連結業績を上方修正したことを受け、押し目買いが優勢になった。通期予想似ていて売上高を1兆6100億円から1兆6150億円(前期比7.4%増)、営業利益を900億円から180億円(同7.0倍)へ。コンテナ船の荷動きが活発化、運行コスト削減効果も表面化している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket