企業|企業速報 証券市場新聞

応用技術<4356>がカイ気配。1日の取引終了後、17年12月期の第2四半期(1~6月)単体業績予想を売上高で15億4800万円から16億2500万円(前年同期比0.4%増)へ、営業利益で9300万円から1億8100万円(同4.7%減)へ、純利益で6200万円から1億2700万円(同2.3%減)へ上方修正した。事業全般について受注が底堅く推移し、完了したプロジェクトの平均利益率が計画を上回ったことが寄与している。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

 

Pocket