企業|企業速報 証券市場新聞

ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>が急伸。1日引け後に発表した18年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算は、経常損益562億8200万円の黒字(前年同期133億6800万円の赤字)に浮上して着地し、非開示としていた通期予想を2000億円(前期比2.4倍)に拡大すると発表したことが好感された。製鉄所の上工程を中心とした設備更新により操業が安定、コスト対策の進展と製品値上げにより収益性が大きく改善する。利益確保に伴い、未定としていた第2四半期末配当を30円(前年同期は無配)とした。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket