企業|企業速報 証券市場新聞

ガイアックス<3775>が後場に入って急伸、ストップ高カイ気配となっている。この日、フィンテック海外送金大手のトランスファーワイズ・ジャパンと本人確認業務代行業務で提携することを最終協議すると発表したことが買い手がかりになった。トランスファーワイズはガイアックスのAPI型本人確認サービス「トラストドック」を導入、利用者の新規登録時において迅速な本人確認を実現にするとしている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket