企業|企業速報 証券市場新聞

 セプテーニ・ホールディングス<4293>が急落、一時300円まで売られ約半年ぶりに年初来安値を更新した。1日引け後に発表した17年9月期第3四半期累計(16年10月~17年6月)の連結決算で、営業利益が16億6500万億円(前年同期比46.6%減)と大幅減益になったことが嫌気された。マンガコンテンツが好調で増収を確保したが、先行投資負担が利益を圧迫した。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket