企業|企業速報 証券市場新聞

ブイ・テクノロジー(7717)が大幅高、前日比465円高の4320円まで上げ幅を広げた。
読売新聞が26日付で、ジャパンディスプレイ(6740)が有機ELパネルを手がける国内メーカー「ジェイオーレッド」の買収交渉に入ったと報じたほか、鴻海(ホンハイ)精密工業へ第三者割当増資を行うシャープ(6753)も調達資金を有機ELパネルの研究開発、量産化を中心に投資する方針で、有機ELへの投資が活発化するとの期待から買い気が強まったようだ。
同社はスマートフォン用有機ELパネルの画質を4Kレベルに高める技術を確立している。

証券市場新聞

Pocket