企業|企業速報 証券市場新聞

兼松エンジニアリング<6402>が反発。4日の取引終了後、18年3月期第2四半期累計(4~9月)の単体業績予想を売上高で49億円から55億3000万円(前年同期比13.3%増)へ、営業利益で4億円から5億700万円(同13.2%増)へ、純利益で2億8300万円から3億5800万円(同14.0%増)へ上方修正した。幅広い業種の顧客からの需要が増えている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket