企業|企業速報 証券市場新聞

 フルキャストホールディングス<4848>が続騰、約2週間ぶりに年初来高値を更新した。4日引け後に発表した17年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算は計画を上回り、通期予想を上方修正したことが好感された。通期予想を売上高300億円から313億円(前期比23.5%増)、営業利益32億3000万円から40億円(同38.8%増)へ。主力サービスの人材紹介と代行が伸び、エフプレインを連結子会化し関連会社の収益を取り込んだことで業績が急拡大、人件費を抑制したことも利益を押し上げた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/   

Pocket