企業|企業速報 証券市場新聞

ジャムコ<7408>は急反落。4日引け後に発表した18年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算は、経常利益6900万円(前年同期17億1100万円の損失)と小幅ながら黒字浮上した。ただ、前週末に戻り高値2900円をつけるなど株価は先行して上昇しており、利益確定売りが優勢になった。1Qは航空機内装品、航空機シートや炭素繊維構造部材と航空機エンジン部品の生産性改善効果が表面化し始めた。通期は34億6700万円(前期比2.7倍)と従来予想を据え置いている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket