企業|企業速報 証券市場新聞

サントリー食品インターナショナル<2587>が反落。7日の取引終了後、17年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算を発表、売上高は6895億7900万円(前年同期比1.6%増)、営業利益は430億2200万円(同7.9%増)、純利益は205億2000万円(同14.8%増)と増収増益となったが、7月28日に5580円の年初来高値を更新していることから利益確定売りに押されている。重点ブランドの強化に加え、高付加価値商品への注力などが寄与している。
通期は売上高1兆4300億円(前期比1.4%増)、営業利益980億円(同4.8%増)、純利益470億円(同2.0%増)と従来予想を変えていない。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket