企業|企業速報 証券市場新聞

 ワールドホールディングス<2429>が続騰、7日ぶりに年初来高値を更新した。7日引け後に発表した17年12月期第2四半期累計(1~6月)の連結決算が計画を上回ったことが好感された。売上高は従来予想の559億3100万円に対して568億5300万円円(前年同期比36.6%増)、営業利益22億5500万円に対して29億8100万円(同41.2%増)で着地。人材・教育ビジネスが想定以上に好調で、大口顧客立ち上げが当初予想を上回るスピードで実現した。通期は売上高1238億4600万円(31.3%増)、営業利益62億7000万円(同15.4%減)と従来予想を据え置いた。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket