企業|企業速報 証券市場新聞

田淵電機<6624>が急落。8日の取引終了後、18年3月期業績について通期連結売上高で320億円(前期比22.3%増)、営業損益1億円の黒字(前期33億3300万円の赤字)と予想していた通期予想について未定としたことが嫌気されている。国内太陽光発電市場での改正FIT法における認証手続きの想定外の遅れや、これに伴うパワーコンディショナの販売価格の下落等収益への影響が生じているため。追加抜本対策は検討中という。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket