企業|企業速報 証券市場新聞

リコー<7752>が反発、年初来高値を更新した。16日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」へ、目標株価を1000円から1200円へ引き上げたことが材料視された。1Qの進捗が順調とみることや、代直販体制の適正化などにより主力のオフィスプリンティング分野に収益改善の兆しがみられること、構造改革の費用と効果についての開示に説明力がついてきていることなどを評価。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の180億円(前期338億8000万円)に対して従来予想の195億円から350億円へ、19年3月期は540億円から720億円へ引き上げている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket