企業|企業速報 証券市場新聞

エヌエフ回路設計ブロック<6864>がストップ高まで買われ、2日ぶりに年初来高値を更新した。17日付の日本経済新聞が、文部科学省は「量子コンピューター」を実用化するため、2018年度から10年間に約300億円を投じる方針と報じたことで、微少信号測定器を扱う同社に思惑買いが集まった。来年度の概算要求に約30億円を盛り込むと伝えており、量子コンピューター開発事業でのメリットへ期待が高まった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket