企業|企業速報 証券市場新聞

日本ラッド<4736>が4連騰。17日、産業用コンピュータの分野で世界トップシェアのアドバンテック(台湾)とインダストリアルIoT(IIoT)分野におけるソリューションの販売で協業すると発表したことが材料視された。この協業はアドバンテックが推進するワールドワイドなWISE PaaSとIIOTのアライアンス上での日本初となる提携に基づいており、インダストリ4.0に対応するスマートファクトリーにフォーカスしたソリューションを提供する。VIP会員になると、WebAccess自体の特別金額を付与されるだけでなく、アドバンテックニュースや各メディアを通じて全世界にパートナー告知を促し、新たなビジネスチャンスを掴むことが可能という。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket