企業|企業速報 証券市場新聞

日本新薬<4516>が反発。17日付でみずほ証券が投資判断「買い」継続、目標株価を8900円から9150円へ引き上げた。次期成長ドライバーNS-018 (骨髄増殖性腫瘍(MPN))とNS-065 (デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD))の開発進展が注目とし、18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の165億円(前期152億8000万円)に対して従来予想の197億円から202億円へ、19年3月期は261億円から267億円へ引き上げている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket