企業|企業速報 証券市場新聞

Ubicomホールディングス<3937>がストップ高カイ気配。21日に子会社のエーアイエスを通じてグローバルで医療情報データベースを調査・提供している世界規模の企業(米国所在グループ)と、データ分析事業で協業を開始したと発表したことが好感された。今回の協業により、医療業界での様々な観点からのデータ分析が可能となり、業界全体のデータを基にした経営向上・意思決定の迅速化に寄与ができるとしている。。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket