企業|企業速報 証券市場新聞

オロ<3983>が急反発。22日取引終了後、16万2000株の立会外分売を実施すると発表したことが買い手掛かりになった。同社は東証1部への市場変更申請を行う準備を具体的に進めているとしており、分売は形式基準を充足するとともに株式分布の改善と流動性を向上させることが狙い。分売期間は9月7日~14日で、分売値段は実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket