企業|企業速報 証券市場新聞

新日鉄住金<5401>、ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>をはじめ鉄鋼株が軒並み安、業種別騰落率で値下がり率トップとなっている。トヨタ自動車<7203>が系列部品メーカーに支給する自動車用鋼材価格を引き下げると伝わったことで、収益悪化を警戒した売りが広がった。米政権運営の先行き不透明感画強まり、米インフラ投資による鉄鋼特需期待も剥落するかたちになっている。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket