企業|企業速報 証券市場新聞

ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>が急反発。24日取引終了後、傘下のユニーがドンキホーテホールディングス<7532>から40%の出資を受けると発表したことがポジティブ視された。一部ユニー店舗をドン・キホーテとアピタ及びピアゴのダブルネームへの転換、閉鎖予定店舗のドンキホーテHDブランドへの転換や商品の共同開発・共同仕入れ・共同販促を進める方針で、提携による既存事業の活性化と今後の事業拡大を期待した買いが向かった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket