企業|企業速報 証券市場新聞

エイチ・アイ・エス<9603>が急伸、年初来高値を更新した。25日の取引終了後、17年10月期第3四半期累計(16年11月~17年7月)の連結決算を発表、売上高は4151億1500万円(前年同期比11.8%増)、営業利益は81億1700万円(同3.0%増)、最終損益は87億8000万円の黒字(前年同期11億3200万円の赤字)と増収増益かつ最終黒字を達成したことが材料視された。主軸事業である日本における旅行事業については、夏季最大の「スーパーサマーセール」を例年より前倒しで開催したことにより早期取り込みが奏功している。
通期は売上高5800億円(前期比10.7%増)、営業利益200億円(同40.1%増)、純利益120億円(同44.9倍)と従来予想を据え置いた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket