企業|企業速報 証券市場新聞

アイリッジ(3917)が急反落、一時575円安の3310円まで売られ、下落率は15%に迫った。1日の取引終了後に2016年7月期の単独業績見通しを修正、利益予想を引き下げたことが嫌気された。
売上高は従来予想の11億円から11億1400万円(前期比49.7%増)へ引き上げたが、営業利益を2億円から1億2000万円(同12.1%増)、純利益を1億3300万円から8000万円(同11.1%増)へ引き下げるなど利益予想を減額。採用費、人件費、自社サービス開発など先行コストが当初の予想より増加する。

証券市場新聞

Pocket