企業|企業速報 証券市場新聞

日本サード・パーティ<2488>が一時前日比150円高の1139円とストップ高まで買われた。この日、ソフトバンクが、日本アイ・ビー・エムと提携し日本で共同展開する、コグニティブ・コンピューティング・システムIBM Watsonに関連する「IBM Watsonエコシステムプログラム」の契約を締結したことを発表したことが材料視された。今後同社は、AIとロボティクスを活用したソリューションの開発・提供によりビジネスシーンの改革に貢献していく。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket