企業|企業速報 証券市場新聞

大阪ソーダ<4046>が急伸。この日の日本経済新聞で「電気自動車(EV)に搭載するリチウムイオン電池などに使うカーボンナノチューブ(CNT)の製造を始める」と報じたことが材料視された。2019年8月までに30億円前後を投じて国内に工場を建設、名城大学発のスタートアップ企業の技術を使い、電池の小型大容量化につながる高機能型を量産するという。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket