企業|企業速報 証券市場新聞

ヤマト インターナショナル<8127>が急伸。8月31日の取引終了後、17年8月期の連結業績予想を売上高で195億円から185億円(前期比14.2%減)へ、営業利益で3億4000万円から7億円(同2.1倍)へ、最終損益で1億4000万円の黒字から1億5000万円の黒字(前期34億6800万円の赤字)へ修正、利益の上方修正を好感した。会社設立70周年に向けて推進してきた「ハードからソフトへの変革」の成果が表面化している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket