企業|企業速報 証券市場新聞

第一三共<4568>は反落。前日は英アストラゼネカ社から買収提案を受けたと伝わったことで急伸したが、引け後に「そのような事実は一切ない」とのコメントを発表した。
併せてCharleston Laboratories(米国フロリダ州)と米国での制吐剤配合麻薬性鎮痛剤CL‐108の開発、販売契約を解約、これに伴い、18年3月期第2四半期に減損損失約278億円を計上することを発表している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket