企業|企業速報 証券市場新聞

この日、東証マザーズに新規上場したヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)はカイ気配でスタート、公開価格880円に対して10時36分に1320円で初値が生まれた。同社は食材総合商社であるヨシムラ・フード、赤い箱のシウマイで有名な楽陽食品、伝統ある白石温麺(しろいしうーめん)を製造・販売する白石興産、「鍋セット」を主力商品に食品の企画・販売を行っているジョイ・ダイニング・プロダクツ、日本酒等の製造・販売を行う桜顔酒造、業務用冷凍かきフライなど冷凍食品を製造・販売するオーブン、ピーナッツバターを製造・販売するダイショウ、そして、ねぎとろ、まぐろの切り落としの製造・販売を行う雄北水産の8社をグループ会社とする持株会社。

証券市場新聞

Pocket