企業|企業速報 証券市場新聞

日東電工<6988>や村田製作所<6981>、アルプス電気<6770>などアップル関連が軒並み売られた。ローゼンブラットセキュリティーズのアナリストがiPhone8の需要が従来モデルより著しく低いと指摘したことを受けて20日のNY市場でアップル株が下落、この流れを受けて、東京市場でも関連銘柄が下落する展開になっている。新型iPhoneについては、最高性能のiPhoneXに需要が集中する見方もある。全体的には高価な価格設定から中国などアジア地域では、格安なアンドロイド端末が優位との指摘も多い。

 

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket